【新卒入社・エンジニア・元気100万%】片山 岳 インタビュー

『株式会社doubLeって実際どうなの?』という求職者さんの疑問にお答えするべく、現役社員にインタビューを敢行しました!
このページでは【新卒・エンジニア・元気100万%】片山 岳さんのインタビューを掲載しております。

片山 岳

ソリューション事業部 Webデザイナー 入社年月:2017年4月

人生を豊かにするためもの

就職は人生を豊かにするためのものだと思います。
お金を稼ぐことは自分や身近な大切な人の生活を豊かにするためであり、成果を上げることは自分の価値を上げ、
その価値を提供することで社会を豊かにするものであると考えています。

自分だけではどうしようもできない能力の壁

入社して一番大変だったことは自分だけではどうしようもできない能力の壁にぶち当たったことです。
自分の力で乗り越えていきたいと考える私にとって、自分では処理できないために対応してほしいと先輩や上司に頼む瞬間は
本当に悔しい思いでしたが、期日通りに仕事を終わらせるという最優先事項を達成するために
行わなければいけない行動はなんなのかということ考えるいい機会になり成長に繋がったと思っています。

将来的には企業へ!

30代のうちに自分で会社を経営したいと考えているため、5、6年後には組織を統括する立場に上り詰めていたいと思っています。
会社経営は組織を動かす必要があり、組織を動かすには一人一人を動かすことができないといけません。
2年で一人前になり、3年で部下を育てられる能力を身に付け、5年で組織を統括できるようにすることが目標です。

揺るがない信念を持たれた方

社長は揺るがない信念を持たれた人です。
確固とした考えが確立していて、ついていきたくなる人です。
もちろん、仕事の面では厳しさもありますが
仕事以外の場ではユーモアと優しさに溢れた方ですごく尊敬しています。

ある1日の流れ・行う業務

午前中はプロモーション用や自社メディアの運用に時間を使っています。
その後いろんな方々とお昼を食べてリフレッシュします。
ミーティングの資料作りや制作案件の連絡、最後にミーティングで一日が終わるという流れが多いです。
ミーティングは部署の人達と行うこともあれば、営業担当の営業さんと行うことも多いです。

 

doubLeは仲間を絶賛募集中

募集職種を見る